少しびっくりした旅でした。

前にも書いてますが、できれば避けたいところです。あの加速具合とか重力かかる感じとか、落ちたら終わりとか。

滑走路まで動くときに、このまま陸路で行ってくれないかと思ったり(笑)、垂直で離着陸してくれたら楽だろうにとか、しょうもないことを考えつつ出発。
離陸してすぐは高度上げなきゃいけないから、しばらく上向きに飛ぶ状態が続くんだっていう事実に今さら気づく。
やっぱり窓の外は見たくなないけど、どうなってるかわからないから気にはなる。
そして、着陸するときに急ブレーキか?と思うくらいの衝撃が…空中で止まるわけないけど、怖かった。
で、そんないろいろを体験し、無事帰宅しました。

でも、機内で食事したり本を読んだり、強くなったなあと自分の余裕に少しびっくりした旅でした。