|昨日は午前中体のデータ測定。

昨日は午前中体のデータ測定。

少しは変化があったかな。

お昼はカレー食堂ぽか羅にてチキンカツカレー。

チキンカツたっぷりでなかなか食べごたえあり。

午後、鶴ヶ島へ。

昨日は憧れのミュージシャン・ヤマグチイワオさんのニューアルバム「slow tide」発売記念ツアー@鶴ヶ島HALLEでオープニングアクト。

リハーサルではプロの演奏の凄さというのを改めて感じる。

色々アドバイスをいただいたり、これいいよ!というピックをいただいたり。

ありがたい。

情けないが鈴木さん、風邪で不調なところ、イワオさんに伊勢の塩を少しいただき、お湯にとかして飲む。

解毒作用があるとか。

少しでも体調の回復にと、これまた優しいお気遣い、ありがたい。

本番。

オープニングアクトでわたくし鈴木。

セットリスト

1.誤差範囲

2.布団になりたい

3.野良猫

4.ダイエットをしよう

5.祈る人

おそらく、ここ1〜2年でワースト3には入るコンディションだったように思うが、なんとか人様に聴かせられるレベルではやれたと思う。は部屋空いてるかな。ここがオススメです。

まぁ、そんなの当然の話なんだけど、調子の悪いときは声のコントロールに最新の注意をするので、本人的にはなかなか守りなライブになってるような気になる(汗)

あと、最後の祈る人がないほうが流れとしては良かったかな(汗)

個人的に思い入れの強い曲だから、大事な場面ではセットリストから外したくない曲だが、発信者側の思い入れなんてもんは演奏の瞬間に注げばいいだけで、選曲という点で思い入れの強い曲を入れるのは演者の独りよがりかもなぁなんて今更ながら思ったり(汗)

本番はイワオさんにいただいたピックを早速使ってみたんだけど、かなりニュアンスが変わりますね。

アメリカじゃ主流のメーカーらしいが、日本だとあまり見かけないピックで、イワオさんもハワイに行ったときにまとめて買ってこられるのだとか。

反省点はあるが、絶不調な割に最低限やるべき仕事はできたんじゃないかな。

そしてイワオさんのステージ。

第1部はウクレレのみでの演奏。

出だしで野良猫をネタにいじってもらえて嬉しかった。

イワオさんは本当にエンターテイナーで、演奏だけじゃなくトークなども含めてお客をぐっと惹き付ける。

トークも面白いし、なるほどというお話もあったり、盛り上げ方がさすがです。

演奏は語るまでもなく素晴らしい。

休憩を挟んで、後半はアコースティックギター、ガットギター、ピアノ弾き語り、ウクレレ、そしてスチールギターも少し披露。

トータルではウクレレ比率が今回は高めだったが、流れ的には良いバランスだったように感じた。

鈴木個人的には体調不良など不甲斐ない点が色々あったのは反省点だが、すごく勉強になったし、心地よく素敵な夜でありました。

昨日は体調を考えてノンアルコール。

ルートビア、オリオンフリー、さんぴん茶と飲み、タコライスを食した。

終電で帰宅。

ご来場のお客様、関係者の皆様ありがとうございました!

次のライブは7/26のお昼に、稲垣伸一さんの企画にお誘いいただき出演。

こちらも宜しくお願い致します!

早く体調完全に治さないとな(汗)