今週も吹き出し続ける

8月以降、異次元にいるような感覚であっという間に師走となった。今週も吹き出し続ける業務に追われっぱなしで、着手したいシゴトはあすなろ状態で週末を迎えようとしている。

師走といえば忘年会やけれど、そんな悪戦苦闘の職場なんで、まったく段取りが立たんというか、誰の口すらからも出ない。

忘年会をすると決まっているのはおっさんバンドくらいだろうか。こっちは恒例の30日なんで慌てることはない。もうピークを過ぎた年の瀬なんで、締めの練習終えた後、他のメンバーと恒例の「泉の広場」に集合して、テキトーに確保した店に流れるだけ。

いまだ待ち合わせ場所に「泉の広場」を利用してるけど、大阪のちょっと中年世代のヒトにとっては「泉の広場」って、「はぎや整形」「洞」「赤い服着たたちんぼ」、色んなキーワードが連想される。多国籍のようなぐじゃぐじゃ、異次元のような気忙しさ、奇しくも今の状況とかぶる。ここらでいっぺん100人の美女に囲まれた大人の宇宙(みたいなとこ)で気分転換せないかん。

連想のフロー、師走→忘年会→泉の広場→はぎや整形→味園→キャバレーユニバース、、。

賃貸マンションを探している方にお勧めです。

URL